工学部ナノサイエンス学科

Principle and practice are the same in principle, but not in practice.

キャッチコピー

ナノ分子物性工学研究分野

<第一グループ>
吉田教授、奥平准教授
主な研究活動概要 »
次世産業基盤として、「分子ひとつの個性」と「分子集団の性質」を併せ持つ分子材料を利用した有機ソフトデバイスへの展開が期待されています。 有機分子で作るデバイスを旨く動作させるためには、ナノスケールの極めて小さな世界起こる様々な物理現象を理解する必要があります。 分子デバイスの機能性の源となる物質中の”電子の動き”や”光との相互作用”はどのようになっているか?どのように観測することができるか?など、 将来の新デバイス構築のための基礎的研究として種々の評価法を用いた有機超薄膜の表面・界面の電子構造に関する研究を行っています。
キーワード »
有機半導体、高分子、超薄膜、低次元物性、表面界面、光電子分光(UPS,XPS)、スピン分解角度分解光電子分光(SARPES)、電子放射顕微鏡(PEEM,LEEM)、走査トンネル顕微鏡(STM)、X線吸収分光(NEXAFS)、電子線回折(LEED)、電子線透過(LEET)、電子エネルギー損失分光(HREELS)、コインシデンス分光、シンクロトロン放射光、電子構造、原子構造、分子配向、散乱理論
 
<第二グループ>
石井教授
主な研究活動概要 »
有機EL素子を初めとして、有機半導体分子を利用したエレクトロニクス素子が大きな注目を集めています。 多くの素子開発研究が進められている一方で、素子の動作原理を含めたデバイス物理は未解決な点が多く残っています。 そこで、素子の電子構造を探る種々の分光学的手法と、素子中でのキャリアの振る舞いを探る変位電流評価法を用いて、 素子の電子構造に基づいて素子の電気特性を解明し、有機材料をエレクトロニクスに活用するための学理を探求しています。
キーワード »
光電子収量分光、光電子分光、シンクロトロン放射光、変位電流評価法、有機半導体デバイス、有機EL素子、有機トランジスター、有機太陽電池、分子素子
<第三グループ>
坂本教授、山田准教授
主な研究活動概要 »
固体物質をナノメートルスケールまで小さくすると、その次元性も三次元から二・一次元へと変わる。このようなナノメートルスケールの低次元物質はには三次元固体にはない新規物理現象が発現する場でもある。本グループでは、特に電子スピンに関わるこのような新規現象を研究している。
キーワード »
表面物理学、ナノ構造体、低次元物性、電子構造、電子スピン、光電子分光、走査トンネル顕微鏡、放射光

ナノ量子物性工学研究分野

<第一グループ>
青木准教授
主な研究活動概要
ナノスケール構造における電気伝導特性について研究しています。半導体微細加工により作製した量子細線や量子ドットにおける低温磁気伝導の基礎研究から、 ナノカーボンチューブやグラフェン、フラーレンナノウィスカーといったナノ炭素材料における伝導基礎特性評価と素子応用に関する研究を行っています。 また、走査プローブ顕微法を用いた新しいナノスケール加工技術や、走査ゲート顕微法といったユニークな測定技術の開発を手掛けています。
キーワード »
半導体量子細線、半導体ドット、カーボンナノチューブ、フラーレン、フラーレンナノウィスカー、有機半導体、低温磁気伝導、走査プローブ顕微鏡、走査ゲート顕微法、 電子スピン共鳴
<第二グループ>
山本准教授、松末講師、坂東助教
主な研究活動概要 »
様々な最新技術を駆使してナノ構造を作製し,その電気・電子物性や光物性に関する研究を行っています。電気・電子物性では,半導体および超伝導体ナノ構造について研究を行っており,それらのデバイス応用を目指しています。光物性では,高機能・超高速な光デバイスの実現を目指し,化合物半導体の結晶成長や微細加工を用いて作製した量子ナノ構造において,光と電子,スピン,フォノン,表面弾性波との新しい相互作用を探索し,光非線形性や光制御機能に応用する研究を行っています。
キーワード »
ナノ構造 半導体,超伝導体 超微細加工 結晶成長 自己組織化 光物性 超高速光非線形デバイス スピン物性 光・電子・フォノン相互作用 表面弾性波
<第三グループ>
尾松教授(院融合画像マテリアル)
主な研究活動概要 »
レーザー工学と非線形光学を駆使した光波の角運動量制御と物質のカイラル構造制御。偏光によらない光波の角運動量は未開拓な光パラメーターである。極限レーザー工学と先端非線形光学を駆使して光波の角運動量を極短紫外からテラヘルツ波域で自在に制御するとともに、光波の角運動量を用いて新奇ナノ構造体を創成する。
キーワード »
量子エレクトロニクス、レーザー工学、非線形光学、特異点光学、光渦、光の放射圧、量子光学、有機フォトニクス

ナノ基礎物性理論研究分野

Krueger教授
主な研究活動概要 »
キーワード »